MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)の口コミ評判やメリット、注意点、利用の流れなど

MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)の口コミ評判やメリット、注意点、利用の流れなど

MGK GLOBALは創業2012年の海外FX会社です。

諸事情で現在はMGK Internationalと社名を変えて運営しています。

拠点はマレーシアで、現在は英語圏とアジア圏を中心にFX口座サービスを展開中です。

NDD方式を使った迅速で透明性の高い取引が魅力ですが日本での知名度は低く、情報も少ないです。

そこで今回はMGK GLOBALの特徴やメリットなどについて解説します。

お得なボーナスがあるか、注意点は何か気になる方は是非、読んでみてください。

MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)の口コミ評判

評価:評価5

発注してから約定が出るまでが本当に秒なので感動しました。

ネットが混雑する時間帯ではトレードが上手くいかないことが多かったですが、これからはストレス無くやれそうです。

40代/男性

評価:評価5

結局出金できないキャンペーンばかり宣伝されるより、MGKのようにスプレッドが狭い方が個人的には嬉しいです。

海外FX業者はスプレッドが広い傾向があるので、ありがたみが心にしみます。

20代/男性

評価:評価4

アプリがもたつかず軽いのが気に入っています。

パソコンを持ってなくても、このアプリだけでソコソコ結果を出せているのはMGKのアプリのおかげです。

チャートをいくつも同時に表示できるため値動きが市場の動きを勉強するのにも使ってます。

20代/男性

評価:評価4

会員登録してから金融庁に警告を受けた企業がやっている口座だと知りました。

不安でしたが始めてから半年経っても問題は起きていません。

反省して真面目にやっているのかもしれませんね。

30代/男性

評価:評価4

利用している日本人が少ないのかアカウントページが軽くていいです。

夜になると重くなる海外FX口座は入金を確認するだけでも苦労しますが、ここはそういうことが無くて助かります。

20代/男性

MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)の3つのメリット

FX会社を選ぶなら自分に合ったメリットがひとつでも多いところを選びたいところです。

MGK GLOBALのようにインターネットを見ても情報が少ないケースではなおさらメリットが気になります。

これからMGK GLOBALのメリットを3つ解説しますからFX業者選びの参考にしてください。

最短0.004秒の高速取引

MGK GLOBALでは利用者が直接市場と取引できるNDD方式を取引システムに採用しています。

DD方式とは違いFX会社が仲介をしないので最短0.004秒という高速な取引ができます。

目まぐるしく状況が変化するFX市場で勝つためには注文の処理速度は非常に重要です。

注文を出しても約定が遅れるようでは使い物になりません。

MGK GLOBALのような注文が滑らないFX会社を利用すれば熾烈な競争を勝ち抜ける可能性が向上します。

スキャルピングなど様々な取引手法を利用できる

FX会社のなかには特定の取引手法を禁止していることろがあります。

禁止にされることが多い取引手法のなかで代表的なものがスキャルピングです。

極めて短い時間に取引を繰り返すため、FX会社の取引システムに大きな負荷がかかりシステムダウンや約定の不成立につながります。

MGK GLOBALではスキャルピングをはじめとして、自動売買やスイングトレードなど様々な取引手法を利用できます。

市場の状況に合わせて様々な手法を駆使して取引成績を伸ばすことが可能です。

極めて狭いスプレッド

MGK GLOBALでは2種類の口座を開設できます。

そのなかの「スピード口座」と呼ばれるものではドル円のスプレッドが0.5~0.7Pipsと比較的に狭く設定されています。

海外FX会社のなかでトップクラスにスプレッドが狭いところは0.3ほどですから、なかなかの検討した数値と言えるでしょう。

スキャルピングのために取引回数が多い方であれば、その狭いスプレッドの恩恵を最大限享受できます。

MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)で開催中のボーナスやキャンペーン

MGK GLOBALは魅力的な機能をいくつも提供していますが、2020年10月時点ににおいてボーナスやキャンペーンは行っていません。

そこでここではMGK GLOBALに関連したキャンペーンと今後行われる可能性のあるキャンペーンを紹介します。

5,000円キャッシュバック

海外FX会社を紹介するWEBサイト「海外FXお役立ちガイド」において実施されたキャンペーンです。

このWEBサイトを利用してMGK GLOBALの口座を開設した場合に最大5,000円のキャッシュバックを受けられます。

キャンペーン期間は2020年9月1日~11月30日までです。

定期的に開催されるため、見逃した方は次回まで待つといいでしょう。

MGK GLOBALから直接受けられるキャンペーンではないので、キャッシュバックを受け取る場所はオンラインウォレットの「BXONE」になります。

ビットコインキャッシュバック

前述した海外FXお役立ちガイドで2018年12月1日~2月28日に開催された「冬の口座開設キャンペーン」の一環として提供されました。

海外FXお役立ちガイドからMGK GLOBALを契約し「10万円を超える入金」と「30番通貨以上の取引」を行うことで8,000円相当のビットコインを受け取れました。

キャッシュバックを受けるまでの手順は簡単でした。

前述した条件を達成したら海外FXお役立ちガイドにキャッシュバックの申請をして連絡を待つだけ。

キャンペーンの無いMGK GLOBALの利用者にはお得なイベントでした。

今後のキャンペーンについて

MGK GLOBALは創業2012年にもかかわらず、これまで日本のユーザーが利用できるキャンペーンを実施したことがありません。

そのため今後もキャンペーンが行われる可能性は残念ながら低いでしょう。

一方、定期的にお得なキャンペーンを実施しているのが何度も紹介しいてる海外FXお役立ちガイドです。

注意したいのは、いずれのキャンペーンも新規にMGK GLOBALの口座を開設した方しか利用できない点です。

存在を知らずに登録すると、このキャンペーンを受けられる機会を失ってしまいます。

MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)のアプリの特徴

MGK GLOBALでは取引ツールMT4をiPhoneやAndroidで利用できるアプリとして提供しています。

世界各地のトレーダーの要求に応えながらバージョンアップしてきたMGK GLOBALのアプリの特徴を見ていきましょう。

豊富なチャート表示機能

1画面に最大4つのチャートを同時に表示できます。

トレーダーにチャートは欠かせません。

PCであれば複数のモニターを並べて一度に多くのチャートを確認しながら取引を行えますが、アプリだとそうはいきません。

しかしMGK GLOBALのアプリならチャートの高速表示に加えて複数表示に対応しているためストレスなくチャートを確認できます。

チャートからすぐ注文を出すこともできるためスピード感ある取引が可能です。

オリジナル指標を作成できる

アプリを使えば自分だけのオリジナル指標を作成できます。

テクニカル分析に慣れると自分独自のトレード手法を構築したくなりますが、その際に必要になるのがオリジナル指標です。

独自のトレード手法を支えるカスタマイズされた指標があれば取引の正確性と速度が向上します。

自動売買を行う場合にもオリジナル指標は強い味方になります。

指標をもとにプログラムが売買をするか判断するため自作の指標の出来が良いと取引成果が改善されるでしょう。

日本語に完全対応している

MGK GLOBALのアプリはメニューやヘルプなど全ての言語が日本語翻訳されています。

アプリで利用しているソフトウェアはロシア製であるためオリジナルの言語は外国語です。

もちろん専門的な単語が数多く使われていますから、日本人でFX初心者となればこのアプリを利用できないでしょう。

せっかくの機能も活用できなければ意味ががありません。

完全日本語化されたMGK GLOBALのアプリなら、言語による障壁はありません。

MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)の口座開設~取引までの流れ

MGK GLOBALで取引を行うには企業が定める手順に従って既定の手続きを済ませる必要があります。

他のFX会社と手続きに大きな違いはありませんが、微妙に異なっているところもあります。

それでは手順を解説していきます。

口座開設までの手順

まずはMGK GLOBALの公式サイトを開いてトップページにある「口座開設はこちらから」と書かれたテキストを選択します。

すると口座開設用の申し込みフォームが表示されるので、必要事項を全て記入して送信してください。

これで口座開設申請は完了です。

しばらくするとMGK GLOBALから取引口座にログインするためのIDとパスワードが記載されたメールが届きます。

このIDとパスワードを使って取引口座にログインできることを確認してください。

取引口座にログインしたら身分証明書の提出を行います。

取引口座の左のメニューから身分証明書を選択して、写真の付いたものと付いていない身分証明書をアップロードします。

本人確認審査が行われるため、結果がでるまで待ちましょう。

審査に合格したら口座開設の手続きは完了です。

MGKの口座に入金する手順

入金するためには「mybitwallet」のアカウントを作成します。

mybitwalletとはクレジットカードで国内から簡単に海外FX口座に送金できるシステムのことです。

アカウントを作成したらmybitwalletにログインして、メニューから「資金の送金」→「リアルタイム送金」と選びます。

表示されたページで送金元の口座で使われている通貨を選び、送信先のメールアドレスと送金額の入力が終わったら画面下の「ご入力内容の確認」を選択。

内容に問題なければ「資金を送金する」をクリックします。

これでMGK GLOBALの口座に入金できました。

注文方法

入金が完了すればすぐに注文を出すことができます。

スマートフォンアプリやPCでMT4を起動しましょう。

表示された画面から「新規注文」と書かれたボタンを押します。

オーダー発注パネルが表示されるので、通貨ペアを選択し購入する数量を入力したら「成行買い」ボタンを押します。

これで注文できました。

MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)を利用する際の注意点

海外FX会社は機能やレバレッジの高さなど魅力がいくつもありますが、海外企業ゆえの問題も抱えています。

ほとんど費用をかけずに始められるため手軽ですが、取引で大きな損失を出しては不本意です。

利用に際しては注意点もしっかり把握しておきましょう。

企業の信用度がそれほど高くない

MGK GLOBALはマレーシアに本社を置く海外企業ですが実態はよく分かっていません。

8年の運営実績があるため、ある程度信頼できる企業だと考えがちですが、無登録で金融商品取引を提供したために日本の金融庁から警告を受けたことがあります。

これによって企業ブランドに傷がついたと判断したのか、その後に社名を「MGK International」に変更しています。

大事なお金を預ける会社として適切なのかは一考すべきでしょう。

他のトレーダーからの情報が少ない

MGK GLOBALに関する情報は非常に少ないです。

日本のWEBサイトを検索してもレビュー記事は数件しかヒットしません。

トレーダーがブログや動画で取り上げない理由は分かりませんが、トレードのノウハウを共有できないのは問題です。

人気FX会社は多くの人が使い勝手や活用のノウハウをブログで紹介するためトレードで成果を出しやすくなっています。

こういったメリットはMGK GLOBALユーザーは受けられません。

本当のFX初心者には厳しい環境でしょう。

サポート体制が不十分

MGK GLOBALの電話サポートは9:00~18:00と限られた時間帯のみ対応となっています。

サラリーマントレーダーの取引時間は20:00~翌1:00でしょうから、これでは何かあったときにサポートが受けられません。

例えば約定が成立しないなど取引で問題があった場合に頼れるのは公式サポートです。

取引が正常に終了しない場合にユーザー間でどれだけ連絡を取り合っても問題はまず解決しないでしょう。

メールサポートは24時間対応していますが即時性は期待できません。

電話に比べてやり取りに時間がかかります。

MGK GLOBAL(エムジーケーグローバル)のまとめ

海外FX会社のMGK GLOBALはNDD方式を採用した迅速な約定や、禁止されることも多いスキャルピング取引が可能など魅力的なサービスを提供しています。

その一方で、金融庁から警告を受けたり、サポート体制が不十分だったりと注意すべき点もあります。

初心者が安易に手を出すのはおすすめできませんが、豊富なFX経験がある方ならMT4で自作指標や自動売買プログラムを作成して上手く活用できるでしょう。

自作指標で特定の条件を満たす場合にのみ指定の取引を行うような高度で柔軟な自動売買システムを構築することもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です