LINE FXの口コミ評判|使い方・メリット・注意点・アプリの使い方など

LINE FXの口コミ評判|使い方・メリット・注意点・アプリの使い方など

LINEは無料通話アプリのことですが、最近では占いやFXまで楽しめるようになっています。

実際、LINEからFXを知ったという人も少なくなく年配者よりもどちらかというと若年層で注目されているのです。

上述の通りアプリであることから、パソコンを使って自宅にこもってやる必要はありませんしいつでもどこでも楽しめます。

ここでは、LINE FXのメリットやキャンペーン、口座開設から取引までの流れなどを紹介します。

今すぐ口座開設

\キャンペーン実施中/
linefx_バナー▲公式サイトを見る

LINE FXの口コミ評判

評価:評価5

アプリが使いやすくてとても良かったです。

私のようなアプリ初心者でも使っている内に馴染んできて、今では友人に使い方を教えるようになりました。

取引も順調にできています。

20代/男性

評価:評価3

1000通貨から取引をしようと思ったのに、対応していないのは少し残念でした。

画面が見やすいということで助かっていますが、欲を言えば1000通貨で少しずつ楽しめるようになればより良いです。

20代/女性

評価:評価4

LINEの通知で情報を知らせてくれるのは嬉しいです。

それまではわざわざサイトを開いて確認していたのですが、時間が来たり変動があると勝手に知らせてくれるので手間が省けました。

30代/男性

評価:評価5

スプレッドが狭いためお得に取引できています。

他の口コミにもあるように、1000通貨で取引できないのは難点ですが、私としてはスプレッドが狭いのは最高です。

もう他の会社ではFXができません。

30代/男性

評価:評価4

いつでもどこでも気軽にFXできるようになりました。

通信もスピーディーですし、注文にラグを感じないのは嬉しいです。

以前他のアプリでラグの影響で大損したことがありましたが、LINE FXではそのようなことはないです。

20代/男性

LINE FXの基本情報

line証券_ロゴ

運営会社 LINE証券株式会社
ホームページ https://line-sec.co.jp/
スプレッド
※1
ドル/円 0.1銭
ユーロ/円 0.3銭
ユーロ/ドル 0.4pips
スワップ
(ドル/円)
※2
買い 32円
売り -44円
最小取引単位 10,000通貨
最低必要証拠金 約40,000円
ロスカット発生維持率 100%未満
スキャルピング公認 していない
通貨ペア数 10通貨ペア
デモ口座 なし

※1 原則。世界の経済状況などで変動あり
※2 1万通貨あたり

今すぐ口座開設

LINE FXの3つのメリット

2020年3月にサービスが開始されたLINE FXですが、現在ではそのメリットに興味を持って始めるようになったという人が多くいます。

では、LINE FXにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

LINEによる情報の通知

上述の通り、LINEは無料通話アプリであるため何かしらの情報を通知してくれるサービスを展開しています。

FXに関しても、例えば経済指標の発表や為替レートの変動などニュースがあればLINEで通知をしてくれるのです。

このようなサービスのおかげで、わざわざFXに関するサイトを開いて確認する必要がなくなり指標から判断してスムーズに注文を出せるようになったという人も多くいます。

しつこいほど通知が来るわけではないので、ストレスなくFXに取り組めます。

セキュリティ対策が抜群

LINE FXと聞いて、大手証券会社よりも何となくセキュリティ面で不安に感じている人もいるのではないでしょうか。

確かに、2020年からサービスを始めたため他のFX会社よりもノウハウや経営面で心配事が多いと感じるのも無理はないでしょう。

ところが、LINE FXには野村ホールディングスが関係しておりここのノウハウも取り入れられていることから経営面はもちろん、セキュリティ対策もバッチリ行われているため安心できるのです。

高機能が備わっている

LINE FXはスマートフォン専用のサービスですが、パソコンと何ら変わりなく取引ができるというメリットがあります。

どうしてもパソコンの方が様々な機能を使えると思いがちですが、実際にはスマートフォンでも様々な機能を駆使して快適にFXを楽しめるのです。

ボリンジャーバンドや移動平均線をはじめとしたテクニカル指標を利用することもできますし、リアルタイムでの簡単な注文にも対応しています。

LINE FXで開催中のキャンペーン

多くのFX会社では、他の会社には見られないようなキャンペーンを実施していることがあります。

LINE FXでも、これまでに魅力的なキャンペーンが実施されてきました。

どのようなキャンペーンなのかを見ていきましょう。

5,000円プレゼント

最初に紹介するキャンペーンは、新規口座開設ボーナスとしての5,000円プレゼントキャンペーンです。

このキャンペーンは他の会社でも行われたことがあるもので、これと言って真新しいものではありませんが、実際に取引をすることが条件である中で通貨ペアは問わないというのが魅力です。

実施期間も長く、忘れていても気が付いて参加する人も多くいます。

上述の通り、開設するだけではない点に注意が必要です。

スプレッド縮小キャンペーン

LINE FXはスプレッドが狭いことでも人気なのですが、それがさらに縮小されるキャンペーンも実施されています。

すべての通貨ペアというわけではなく、10通貨ペアの内9通貨ペアで対象となります。

例えば、ユーロ円であれば0.5銭が0.3銭に、豪ドル円の場合は0.7銭が0.4銭になるなどです。

他社のスプレッドど比較をするとどれだけ縮小されているのかが分かります。

この期間にお得に取引をしましょう。

最大8,000円プレゼントキャンペーン

最後に紹介するのは、最大で8,000円ももらえるキャンペーンです。

これは、LINE FXの口座を開設して実際に取引するだけでなくLINE証券の口座を開設して取引をすることが条件です。

これだけ見ると、いくつも開設して取引をしなければならず手間に感じるかもしれませんが、実際には時間もかからずすぐに完了できます。

最大というのは取引の際に注文した金額に左右されるため、8,000円欲しいというのであれば高額で取引をするようにしましょう。

LINE FXのアプリの特徴

若い人はアプリの使い方にすぐに馴れると言われており、反対に年配者は中々馴れないとも言われています。

しかし、LINE FXのアプリであればシンプルな作りになっていますので誰でもすぐに使いこなせるようになるのです。

リアルタイムなレート更新

LINE FXの特徴の一つとして、リアルタイムなレート更新設定が可能な点が挙げられます。

このようなアプリの中には、10分ごとにレートが更新されるものなど様々にありますが中には更新が遅すぎて稼ぎ時を見逃したと後悔している人も少なくありません。

その反面、LINE FXのアプリではリアルタイムなレート更新に設定をすることで相場の動きを常に最新の状態で把握できるのです。

充実したチャート画面

チャート画面が充実しているのも、LINE FXの特徴と言えるでしょう。

他のアプリでは、チャートは1つの通貨ペアに限って表示されること多いです。

そうなると、いくつも注文を出してポジションを保有している人にしてみれば、わざわざ画面を切り替えなければならずここでも稼ぎ時を見逃すことになります。

LINE FXならば、例えば豪ドル円とユーロ円を同時に表示させることが可能で、最大で4つのチャートを同時に表示させられるのです。

シンプルな表示

上述の通り、LINE FXは世代を問わず誰でも使いこなせるものですがその最大の理由がシンプルな表示です。

実際に使ってみると分かるのですが、レート一覧画面には人気銘柄だけが表示されていて、難しい数値も出てきません。

また、注文画面ではチャートを同時に見ることができチャートの動きを確認しながら簡単に注文を出せるのです。

チャートはあまり詳しくなければ煩わしく感じるかもしれませんが、慣れればいかにシンプルな表示なのかを実感できます。

LINE FXの口座開設~取引までの流れ

当たり前かもしれませんが、FXを始めるには口座を開設しなければなりません。

基本的には簡単なため迷うことはないと言われているのですが、中にはここで躊躇してしまう人もいます。

ここでは、口座開設から取引までの流れを見ていきましょう。

口座開設

まず、LINE FXの公式サイトにある「無料口座開設はこちら」から入ります。

すると、口座開設の流れや利用規約同意の画面が表示されますのでそれぞれ確認をしてから次に進みます。

その後、取引目的を問われますのできちんと回答してから進むと、本人情報の確認画面に移ります。

ここでは、氏名や性別、生年月日などを入力するのですが問題はマイナンバーのアップロードです。

ここでつまずく人が多いので、画面に表示された説明に従って正しく対応しましょう。

本人確認

アップロードが完了すると、本人確認書類の提出を求められます。

この手続きはかんたん本人確認と簡易書留受け取りの2つを選ぶことができ、提出方法は異なるので注意が必要です。

かんたん本人確認であれば、個人番号カードや運転免許証などが求められますがすべてスマートフォンで提出ができるためスムーズに進めたいのであればこちらがおすすめです。

簡易書留受け取りの場合は、スマートフォンに詳しくなくてもできますがそれだけ時間がかかる点がマイナスだと言われています。

入金してみる

無事開設が完了すると、その日から取引ができるようになります。

指定した口座に入金をすることから始まりますが、その方法には通常の銀行振込とクイック入金の2つがあります。

銀行振込の場合は反映されるのに時間がかかることがあります。

その反面、クイック入金は文字通りすぐに反映されるため一秒でも早く取引したいのであればこちらがおすすめです。

入金後、アプリのメニューからきちんと口座に入っているのかの確認が大切です。

LINE FXを利用する際の注意点

ここで紹介したLINE FXに関することは、基本的には良い点にまとめてあります。

しかしながら、利用の際に注意しなければならないことがいくつかありますので、快適かつ安全に取引をするために意識すべき注意点があるのです。

スプレッドについて

上述の通り、LINE FXのスプレッドは狭いです。

しかし、狭いからと何も意識せずに取引をしていると思わぬ事態に遭遇することがあります。

それは、スプレッドが固定される場合があることです。

固定されるのは、各営業日の午前9時から翌日の午前3時まででこの時間以外は流動的ですが一日中流動しているわけではないのです。

また、重要経済指標が発表されたりと何らかの理由で急激に拡大することもあるため注意が必要です。

未成年はできない

LINEは未成年でも使えるアプリです。

しかも無料なため、小学生から使っているという人も少なくありません。

ところが、FXになると話は別です。

FXは未成年者は口座開設できないため、注意が必要です。

口座開設の流れでも説明した通り、本人確認が行われますので年齢を誤魔化してFXをやろうと思っても無理です。

これを理解していないと、FXが目的でLINEを始めても無駄になりますので、事前に確認をしておきましょう。

1000通貨からの取引ができない

LINE FXでは、1000通貨の取引ができません。

他の会社ではこの通貨から取引できるところも増えている中で、LINE FXでもできると思うかもしれませんが対応していないため注意しましょう。

1000通貨で取引できないということは、それだけ多くの通貨が必要となり結果的に資金も必要になります。

利益が出れば問題ないでしょうが、仮に損失が出ればその額も大きくなる可能性があります。

『LINE FX』のまとめ

line証券_ロゴ

LINE FXは無料通話アプリの影響でその名が知られるようになりました。

元々はLINEを楽しんでいた人が、その影響でFXを始めるようになったという人が多いです。

スプレッドが狭いということや、自動的に通知が来るなど様々なメリットがあり魅力的なキャンペーンも実施されています。

アプリの画面も見やすくシンプルな機能が備わっているため、世代を問わず誰もが使いこなせるとも言われています。

とは言え、実際に利用する際にはいくつかの注意点がありますのでこれらをしっかりと頭に入れた上で楽しくFXで利益を出すようにしましょう。

今すぐ口座開設

\キャンペーン実施中/
linefx_バナー▲公式サイトを見る

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です